オンラインキッズ英会話教室おすすめ8社を徹底比較

当ページのリンクには広告が含まれています。
キッズ向け英会話教室徹底比較

「子どもに英会話を習わせたいけど、どの教室がよいか分からない」
「ウチの子はシャイだから英会話は上達しないかな・・」

とお悩みの方、近年はオンライン教室の選択肢も増えて大変お手軽になりました。

色々な形で幼少時から英会話を身につける機会が広がって来ましたよね。

でも日本人にとっては英語はとってもむずかしい言語。。

私もそうですが、英語が苦手だった親御さんも多いことでしょう。

だからこそ、お子さんが成長してから英語で苦労しないように、小さいうちに英語力を身につけさせたい!と思うのが親心というもの。

今回はそんな親御さんにおすすめの子ども向け英会話教室の選び方・活かし方、紹介します。

お子さんが将来まで役に立つ英語力をしっかりと身につけて、国際的に活躍できる人材になることを願っています!

英会話を習わせているけど、効果が出ないとお悩みの方はこちらの記事もどうぞ!

目次

おすすめオンライン英会話教室一覧

まず、おすすめのキッズ向け英会話教室を一覧表形式で紹介しますね。

スクロールできます
スクール名
(公式リンク)
特徴1レッスン時間月額料金
(税込み)
無料体験
kimini英会話子供向けに特化したカリキュラムと教材25分1,210~7,480円
(チケット制あり)
10日間
クラウティゲーム感覚で楽しく学べるインタラクティブなレッスン10/25分4,950~10,780円8日間
QQキッズバラエティ豊かなレッスンと経験豊富な講師25分2,980~11,980円2回
グローバルクラウン日本語も話せる先生の為、初心者でも安心して受講できる20分10,450~21,450円
(月々プラン)
あり
リップルキッズパーク学校英語や英検対策に対応したレッスン25分3,300~10,450円2回
ベルリッツ・キッズ高品質なレッスンと個別指導40分17,600円あり
DMM英会話多様な講師とフレキシブルなレッスンスタイル25分5,450~17,900円2回
(期間限定)
キャンリーキッズネイティブ講師とのマンツーマンレッスン30分11,290~32,190円(月払い)なし

キッズ向けなので、どの教室もまず英語への抵抗を無くし、慣れることを目的としており、楽しく学習できます。

教室によっては学習というよりは、遊び感覚で楽しくやれますよ!

では、各教室についてこのあと順番にメリット・デメリット含めて詳しく紹介しますね。

おすすめ①:kimini英会話

英会話オンライン教室|kimini英会話
kimini英会話公式ページより

Kimini英会話の概要

Kimini英会話は、学研グループが運営するオンライン英会話サービスです。以下はKimini英会話の概要です。

項目詳細
講師の国籍フィリピン
レッスン形式マンツーマンレッスン
テキスト学研の独自教材を使用
予約可能な時間
(日本時間)
スタンダードプラン:月-日 6-24時
スタンダードPlusプラン:月-日 6-24時
ウィークデイプラン:月-金 9-16時
ウィークデイPlusプラン:月-金 9-16時
コース料金
(税込み)
<幼児プラン>
月8回レッスン:月7,260円
<スタンダードプラン>
毎日1レッスン:月6,380円
<ウィークデイプラン>
毎日1レッスン:月4,840円
<スタンダードPlusプラン>
毎日1レッスン:月7,480円
<ウィークデイPlusプラン>
毎日1レッスン:月5,940円
<回数制プラン>
月8回プラン:月4,840円
月4回プラン:月2,420円
月2回プラン:月1,210円
レッスン時間25分(幼児プランは15分)
無料体験10日間無料

Kimini英会話は、子ども向けでは幼児・小学生・中学生・高校生でコースが分かれています。

小学生コースで学ぶ内容は次のようなものです。

kimini英会話 小学生コース 学習内容

毎回のレッスン内容が決まっていてカリキュラムに沿って学習するのが基本となっています。

教わったことをしっかり頭に残すために、学校の授業と同様、予習・復習も大事になってきますね。

Kimini英会話のメリット・デメリット

メリットデメリット
学研の独自教材を使用: 学研グループの豊富な教育コンテンツを活用した質の高い教材。自己学習が必要: テキストで学習する為、子供の自主性や保護者のサポートが求められる。
好きな講師を選べる: スケジュールが合え毎回お気に入りの講師でレッスン可能。通信環境に依存: 自宅から授業を行う講師もいるため、通信環境が悪いと授業が中断したり、声が途切れることがある。
AI学習進度管理機能: 学習の進捗をAIが管理し、効率的な学習をサポート。特定の講師とのマッチング: 好みの講師と時間が合わない場合、他の講師でレッスンの効果が低下する可能性がある。
10日間の無料体験: 10日間あるので、じっくり色々な講師のレッスンを体験可能。ゲームレッスンがない: ゲームを扱ったレッスンはない為、勉強が苦手な子にはとっつきにくい。

kimini英会話の大きなメリットは、何と言っても料金がリーズナブルなところです。

毎日1レッスンのスタンダードプランでも税込みで月6,380円しかかかりません

パパンダ

ちょっとびっくりするぐらい安いです。

しかも10日間の無料体験も可能です。

お子さんに合うかどうかを確認するには、十分な期間です。

テキストを使用してきっちりカリキュラムに沿って進んでいく為、英語の勉強感はあります。

お勉強に抵抗がある子にはつらいかもしれません。

ただ先生も子ども慣れしていてハイテンションで授業を進めてくれるので、お子さんと相性がよければ抵抗感はなくなるでしょう。

ただいま無料体験を10日→30日間に激増しキャンペーンを実施中です。
24年7月15日までお申し込み期間限定なので、ぜひお試ししてみて下さい。
無料体験はこちらから

kimini英会話の口コミ

おすすめ②:クラウティ

英会話オンライン教室|クラウティ
クラウティ公式ページより

クラウティの概要

項目詳細
講師の国籍フィリピン
レッスン形式マンツーマンレッスン
(家族との受講も可)
テキスト学研のオリジナルテキストを使用
予約可能な時間
(日本時間)
スタンダード:5時~24時
プレミアム:5時~24時
スタンダード・DAYS:5時~16時(土日含む)
プレミアム・DAYS:5時~16時(土日含む)
月額コース料金
(税込み)
スタンダード:7,150円
プレミアム:10,780円
スタンダード・DAYS:4,950円
プレミアム・DAYS:8,800円
レッスン時間
(1日に受講可能な時間・回数)
<スタンダード>
10分レッスンを2回
または
25分レッスンを1回
<プレミアム>
10分レッスンを4回
または
25分レッスンを2回
または
10分レッスンを2回+25分レッスンを1回
無料体験8日間

クラウティは、家族全員で英語を「学びながら、好きになる」「好きになるから、上達する」というコンセプトのもと、幅広い年齢層に対応した英会話学習を提供しています。

レッスン時間も10分と25分があり、集中力が続きにくいお子さんに10分はありがたい時間設定ですね。

レッスン内容も学研のテキストを使ったレッスンとゲームレッスンがあり、先生とリバーシ(オセロ)や神経衰弱などを楽しみながら英会話を学べます。

パパンダ

他にも色々なゲームを楽しみながらレッスンを受けられますよ!

料金はkimini英会話に次ぐ低料金になっていて、毎日レッスンのスタンダードプランでも税込み7,150円です。

無料体験も8日間あるので、色々な講師でどんなレッスンなのか体感してみましょう。

クラウティの無料体験申込みはこちら

クラウティのメリット・デメリット

メリットデメリット
家族全員で利用可能: 1つのアカウントで家族全員がシェアできるため、コストパフォーマンスが高い。レッスンの予約競争: 人気の講師や時間帯は予約が取りにくいことがある。
リアル講師とAI講師の両方が利用可能: AI講師「TerraTalk」のレッスンは使い放題。特定の講師とのマッチング: 好みの講師とマッチングしない場合、レッスンの効果が低下する可能性がある。
低価格の料金プラン: 1回のレッスンあたりの料金が低く、継続しやすい料金設定。回数制プランがない: 月に決まった回数のプランがなく、毎日レッスンが前提のプランのみ
学びながら好きになるコンセプト: 英語を「学びながら、好きになる」ことで自然な上達を促進。

クラウティはkimini英会話と同様、学研のテキストを使用していますが、kimini英会話にはないメリットとして下記2点があります。

  • 家族全員で利用できる
  • ゲームレッスンがある

メリットにある通り、クラウティは1つのアカウントで最大6人まで利用できるので、家族で英会話を学習したい方にはおすすめです。

ゲームレッスンもkimini英会話とは対照的で、まさに遊びながらお気軽に英語が学べるので、日常会話を身に付けるのによいですね。

逆にクラウティのデメリットのうち、下記2点を気にされる方は、kimini英会話の方がおすすめです。

  • 人気講師の予約が取りづらい場合がある
  • 回数制プランがない

クラウティのプランはいずれも毎日レッスンが前提となっている為、お子さんが小さくて親御さんが付きそう場合は負担が大きくなります。

また、人気のある講師は時間帯によっては予約が取りづらいことがあるようです。

kimini英会話とクラウティで迷ったら、これらのメリットでデメリットのうち、どの部分を優先するかで決めるとよいでしょう。

クラウティの口コミ

クラウティの無料体験申込みはこちら

おすすめ③:QQキッズ

こども専門オンライン英会話 QQKids
QQキッズ公式ページより

QQキッズの概要

項目詳細
講師の国籍フィリピン
レッスン形式マンツーマンレッスン
テキスト「WE CAN!」など市販テキストを使用
予約可能な時間24時間365日いつでも予約可能
月額コース料金
(税込み)

※表示受講回数は50ポイントの教師を受講した際の回数
月4回コース:2,980円(200ポイント)
月8回コース:4,980円(400ポイント)
月16回コース:7,980円(800ポイント)
月30回コース:11,980円(1500ポイント)
レッスン時間25分
無料体験2回

QQキッズはポイント制を敷いていて、新人(40ポイント)からベテラン(120ポイント)まで消化されるポイントが変わってきます。

パパンダ

60ポイント以上の講師を選ぶのが無難ですね。。

200ポイントのプランを選んだ場合は、120ポイントの先生を選んだ場合、一度レッスンを受けたら追加でポイントを購入する必要が出てきます。

ポイントにより講師のスキルが分かりやすいですが、ベテラン講師で毎回予約をすると、料金がかさんでしまうリスクがあることに注意しましょう。

QQキッズのメリット・デメリット

メリットデメリット
子供専用のプロ教師: 子供たちの学習ニーズに特化した専門教師によるレッスン。講師により料金が割高: 講師スキルによるポイント制の為、ベテラン講師が割高の設定。
バランスの取れたカリキュラム: 英語の4技能をバランス良く学べるカリキュラム。講師のスキルのバラつきがある: 新人講師は消費ポイントが低いが指導に不慣れなケースがある。
楽しく学習できるレッスンツール: 子供たちが楽しんで学べるような工夫がされたレッスンツール。レッスンの予約競争: 人気の講師や時間帯は予約が取りにくいことがある。
低価格の料金プラン: 月4回のレッスンが2,680円からと、始めやすい料金設定。特定の講師とのマッチング: 好みの講師とマッチングしない場合、レッスンの効果が低下する可能性がある。
フォニックス学習に注力: 英語の基礎となるフォニックスを重視した学習。

QQキッズは英語の4技能「聞く(リスニング)」「話す(スピーキング)」「読む(リーディング)」「書く(ライティング)」を磨くためのカリキュラムがしっかりと組まれています。

講師もしっかりと研修を受けており、体系的に英語を学ばせたい親御さんには大変おすすめのカリキュラムになっています。

発音についてもフォニックス(発音と文字の関係性を学ぶ音声学習法)で実用的で正確な発音が学べます。

子どもは吸収力が高いので、40ポイントの新人講師はなるべく避けて、中堅~ベテランの講師のレッスンを受講していれば、かなりの効果が期待できるのではないでしょうか。

QQキッズの無料体験はこちらから

QQキッズの口コミ

https://twitter.com/aka_sb/status/1712788050760401249

QQキッズの無料体験はこちらから

おすすめ④:グローバルクラウン

英会話オンライン教室|グローバルクラウン
グローバルクラウン公式ページより

グローバルクラウンの概要

項目詳細
講師の国籍多国籍(英語/日本語バイリンガル)
レッスン形式マンツーマンレッスン
テキスト専用アプリを利用
予約可能な時間
(日本時間)
下記の固定の曜日と時間内で設定
月〜金曜日 15:00~21:00
日曜日 10:00〜17:00
月額コース料金
(税込み)
<月々プラン>
週1回:10,450円
週2回:13,750円
週3回:15,950円
週4回:19,250円
週5回:21,450円
<12か月プラン>
週1回: 8,883円
週2回:11,688円
週3回:13,558円
週4回:16,363円
週5回:18,233円
<24か月プラン>
週1回: 8,360円
週2回:11,000円
週3回:12,760円
週4回:15,400円
週5回:17,160円
レッスン時間20分
無料体験あり

グローバルクラウンは3歳~12歳の子どもに特化したオンライン英会話教室です。

他の教室にはない大きな特徴として、講師はすべて日本語・英語のバイリンガルで、初心者の小さいお子さんでも安心して受講できるところが挙げられます。

パパンダ

お子さんひとりでも安心してレッスンをお任せできます♪

料金は他の教室に比べて割高ではありますが、レッスンにゲームも取り入れられており、英語が苦手でシャイなお子さんでも楽しく受講できるでしょう。

無料体験の申込みはこちらから
子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】

グローバルクラウンのメリット・デメリット

以下は、グローバルクラウンのメリットとデメリットを一覧表にまとめたものです。

メリットデメリット
日英バイリンガル講師: 日本語サポートが可能なバイリンガル講師によるレッスン。料金が高い: 他のオンライン英会話サービスと比較して、料金が高い傾向。
幼少期からの英語学習に適したカリキュラム: 3歳から12歳までの子供向けに特化したカリキュラム。パソコンでは受講不可: 専用アプリで受講の為、iOS/Android端末が必要。
自習教材の提供: レッスン以外の時間でも楽しく学習できるアプリを提供。講師を選べない: 他の多くのオンライン教室と違い、講師を指名できない。
小学校英語や英検対策に強い: 学校の授業や英検対策にも役立つ内容。1回のレッスン時間を選べない: 1回のレッスン時間は20分コースのみ
時間が固定の為予約不要: 毎週のレッスン時間が決まっている為、予約の手間がかからない。

グローバルクラウンは子ども専門のオンライン教室なので、講師も子どもに慣れています。

カリキュラムがレベル別で細かく組まれており、それぞれのお子さんの英語力に対応したレッスンが可能です。

パソコンでは受講できない為、タブレット端末を準備する必要はありますが、中学生以降の英語学習を先取りできるメリットは大変大きいのではないでしょうか。

肝心なのはお子さんに合うかどうかですが、講師の質も高いので一度試す価値はあると思います。

無料体験の申込みはこちらから
子ども専用オンライン英会話【GLOBAL CROWN】

グローバルクラウンの口コミ

https://twitter.com/mou72468300/status/1681302018122739714

おすすめ⑤:リップルキッズパーク

英会話オンライン教室|リップルキッズパーク
リップルキッズパーク公式ページより

リップルキッズパークの概要

項目詳細
講師の国籍フィリピン
レッスン形式マンツーマンレッスン
テキストメインは市販教材(Let’s go Let’s Begin)
サブ教材に写真やゲームなどを利用
予約可能な時間
(日本時間)
7:00~22:30
月額コース料金
(税込み)
週1回レッスン:3,300円
週2回レッスン:5,280円
週3回レッスン:7,370円
週4回レッスン:9,130円
週5回レッスン:10,450円
レッスン時間25分
無料体験2回

リップルキッズパークは目的によって、通常コースデジタルコンテンツ対応コースリップル英検コースに分かれます。

それぞれのコースの特徴は下記の通りです。

通常コース:英会話を楽しむことを目的としたコース
デジタルコンテンツ対応コース:歌、クイズ、ゲーム等のコンテンツで楽しみながら学ぶコース
リップル英検コース:子どものレベル判定に合わせた英検対策コース

英語力を確実に身に付けさせたいのであれば、通常コースまたはリップル英検コースがおすすめです。

デジタルコンテンツ対応コースは、初心者がまず英語に慣れ、楽しんで学習するのに良いでしょう。

まずは楽しく、継続して学習できるかどうかが大事なので、お子さんの英語力と適正を見てコースを選ぶようにしてください。

リップルキッズパークのメリット・デメリット

メリットデメリット
家族で受講可能: 家族で分け合ってレッスンを受講できる。料金が比較的高め: 他のオンライン英会話サービスと比較して、料金がやや高い傾向にある。
受講者のレベルに対応したレッスン: 英語の習熟度を判定した上でレッスンを提供。テキストが有料: 一部に一般テキストを使用する為に、自費で購入の必要あり
レッスンごとに要望可能: レッスン以外の時間でも学習を続けることができる豊富な自習教材。レッスンの予約競争: 人気の講師や時間帯は予約が取りにくいことがある。
小学校英語や英検対策に強い: 学校の授業や英検対策にも役立つ内容。特定の講師とのマッチング: 好みの講師とマッチングしない場合、レッスンの効果が低下する可能性がある。
レッスンごとに要望可能: 要望がある場合は事前に講師に伝えると柔軟に対応してもらえる。

リップルキッズパークは基本的に3歳から高校生までを対象とした英会話教室ですが、クラウティと同様、家族であれば大人も含め分け合って受講できます。

また、リップルキッズパーク独自のシステムとして、予約優先の為の会員ランク制度があります。

会員ランクは、受講歴が長い方が優先的にお気に入りの講師を予約できる基準として導入されたものです。

オンライン英会話教室はマンツーマンレッスンなので、どうしても特定の講師の人気が集中しがちです。

一部の人気講師の予約が取れない状況を少しでも解消するための措置のようです。

受講歴が浅い方はランクが低く優先順位が下がるので、あまり予約が集中しない時間帯にするなどの工夫が必要ですね。

無料体験の申込みはこちらから
リップルキッズパーク

リップルキッズパークの口コミ

おすすめ⑥:ベルリッツキッズ

ベルリッツキッズ公式ページより

ベルリッツキッズの概要

項目詳細
講師の国籍多国籍
レッスン形式マンツーマン
テキストベルリッツ独自の教材(BerlitzENGLISH™)
コースオンラインは小学校3~6年生のみ
月額コース料金(税込み)週1回:17,600円
レッスン時間40分
無料体験あり

ベルリッツキッズはもともと全国で英会話教室を運営していますが、ここ数年でオンラインのレッスンも追加されました。

オンラインは週1回のコースのみですが、1回のレッスン時間も40分と長く、お子さんにネイティブの正確な発音、表現を学ばせたい方におすすめです。

ベルリッツキッズのメリット・デメリット

メリットデメリット
ネイティブ講師によるレッスン: 英語のみで進められるレッスンにより、実践的な英会話スキルが身につく。料金が高め: 他の英会話スクールと比較して、料金がかなり高め。
ベルリッツ独自のメソッド: レッスンにベルリッツオリジナルのノウハウを取り入れ、効果を発揮英語初心者には不向き: 簡単な英語の読み書き・発話ができる方が対象
カスタマイズされたレッスン: 子供の年齢やレベル、個性に合わせたレッスンプラン。オンライン対応年齢は限定的: オンライン対象は小学3年~6年生まで
サポートが手厚い: サポート体制がしっかりしていて、ささいなトラブルにもていねいに対応講師を選べない: 担任制ではないため、講師が毎回変わる。
レッスンの録画が可能: レッスンが録画されている為、後で自分の発音のチェックなどが可能。

ベルリッツの大きな特徴として、講師の質が高いことが挙げられます。

料金は高いですが、講師は全てネイティブまたはネイティブレベルの英語力を持った外国人講師が、ていねいに指導してくれます。

レベルは高く、ある程度英語ができる子が、さらにステップアップするためのレッスンとなっています。

初心者が英語に慣れるための講座ではないので気をつけてください。

ベルリッツ・キッズの無料お試しはこちら

ベルリッツキッズの口コミ

おすすめ⑦:DMM英会話

英会話オンライン教室|DMM英会話
DMM英会話公式ページより

DMM英会話の概要

項目詳細
講師の国籍世界129カ国以上
(プラスネイティブプランのみ日本人講師含む)
レッスン形式マンツーマン
テキスト年齢・レベル別のオリジナルテキスト
予約可能な時間24時間365日いつでも予約可能
料金<スタンダードコース>
毎月8レッスン:月5,450円(25分/回)
毎日1レッスン:月7,900円(25分/日)
毎日2レッスン:月6,450円(50分/日)
毎日3レッスン:月17,900円(75分/日)
<プラスネイティブプラン>
毎月8レッスン:月12,980円(25分/回)
毎日1レッスン:月19,880円(25分/日)
毎日2レッスン:月38,980円(50分/日)
毎日3レッスン:月56,920円(75分/日)
レッスン時間25分
無料体験2回

DMM英会話の大きな特徴は、サービスやコースが充実しているところです。

しかも料金が毎日レッスンのコースでも、月7,900円~と安いです。

ただし、ネイティブの講師にこだわると、料金が倍以上にはね上がるので注意しましょう。

DMM英会話のメリット・デメリット

メリットデメリット
多様な講師陣: 世界各国のネイティブ講師が在籍。日本人講師を選ぶことも可能。レッスンの質のばらつき: 講師によっては子どもと合わない場合がある。
フレキシブルなスケジュール: 24時間いつでもレッスンを受けることができ、スケジュール調整が容易。親の付き添いが必要: レッスンが全て英語の為、慣れるまでは親の付き添いが必要。
豊富な教材: 幼児から高校生まで、年齢やレベルに合わせた教材が用意されている。自己学習の必要性: レッスン以外の時間に自己学習を行う必要がある。
受講料が安い: 毎日25分レッスンのコースでも税込みで月7,900円。子どもの集中力に依存: 子どもによってはレッスンの最後まで集中力が続かない。

DMM英会話はサービスやコースが充実しているものの、やや講師の質にバラつきがあるようです。

幼児・子ども専門の英会話教室と違い、講師によっては子どもに不慣れな場合もあります。

とは言ってもレベルに合った教材が豊富に用意されていて、料金も安いのは大きな魅力。

基礎的な英語力をさらにステップアップさせるために、毎日英語に触れたい方向けの教室と言えるでしょう。

DMM英会話の無料お試しはこちら

DMM英会話の口コミ

おすすめ⑧:キャンブリーキッズ

英会話オンライン教室|キャンブリーキッズ
キャンブリーキッズ公式ページより

キャンブリーキッズの概要

キャンブリーキッズ(Cambly Kids)は、4歳から15歳の子供を対象としたオンライン英会話サービスです。以下はキャンブリーキッズの主な特徴です:

  • 対象年齢: 4歳から15歳の子供が対象で、幅広い年齢層に適したカリキュラムがある。
  • レッスン形式: 1対1のプライベートレッスン。子供一人ひとりのニーズに合わせた指導が可能。
  • 講師: 全ての講師が英語を母国語とするネイティブスピーカーで、子供向けの英会話指導に経験が豊富。
  • 教材: 使用される教材は、子供が興味を持ちやすい内容で構成されており、楽しみながら英語を学べる。
  • レッスン環境: 講師と受講者はお互いの顔を見ながらレッスンを進めることができる。
項目詳細
講師の国籍多国籍(ネイティブ)
レッスン形式マンツーマンレッスン
テキストカスタマイズされた教材
予約可能な時間24時間365日いつでも予約可能
月当たり料金<学習期間1か月>
週1レッスン:11,290円
週2レッスン:16,090円
週5レッスン:32,190円
<学習期間3か月>
週1レッスン:10,161円
週2レッスン:14,481円
週5レッスン:28,971円
<学習期間12か月>
週1レッスン: 8,468円
週2レッスン:12,068円
週5レッスン:24,143円
レッスン時間30分
無料体験なし(30分100円)

キャンブリーキッズは4歳から15歳までの子どもを対象としたオンライン英会話教室です。

売りは何と言っても、すべての講師が英語を母国語とするネイティブスピーカーであることです。

ネイティブなので、発音については非ネイティブのような、なまりがないです。

ただし、料金についてはやや高めの設定です。

ネイティブ講師の人件費などを考えると、高めの料金設定はやむをえないでしょう。

体験レッスンが30分100円と有料になりますが、ネイティブによるレッスンにこだわりがある方は一度お試ししてみることをおすすめします。

キャンブリーキッズの体験レッスンお申込みはこちら

キャンブリーキッズのメリット・デメリット

メリットデメリット
ネイティブ講師のみ: 全ての講師が英語を母国語とするネイティブスピーカーなので、正確な発音を学べる。料金が高め: ネイティブ講師のみを採用しているため、他のオンライン英会話サービスと比較して料金が高め。
幅広いレベルに対応: CEFR(セファール)に基づいた幅広いレベルに対応したレッスンが可能。自己学習の必要性: 進度が早いのでレッスン以外の時間に自己学習を行う必要がある。
質の高いカリキュラム: しっかり受講していれば確実に英語力が身に付く質の高いカリキュラム。継続の難易度が高い: 予習復習が必要なカリキュラムな為、やる気がないと継続が難しい。
レッスンの録画が可能: レッスンが録画されている為、後で自分の発音のチェックなどが可能。講師のバラつき: 子ども慣れしていない講師の場合はコミュニケーションが難しい。

キャンブリーキッズは「ヨーロッパ言語共通参照枠 (CEFR)」により基づいてレベル分けしたうえで、カリキュラムが組まれます。

CEFRのレベルにより決まっているカリキュラムに沿ってレッスンが進んでいくので、学校と同じように予習・復習をすることが上達の近道です。

レッスンの録画機能を利用して、お子さんの発音やレッスンの様子を後でチェックできるので、多いに利用しましょう。

キャンブリーキッズの口コミ

キャンブリーキッズの体験レッスンお申込みはこちら

まとめ:メリット・デメリットを把握した上でお子さんに合う教室を選ぼう

8つのオンライン教室を紹介しましたが、どの教室もサービスはしっかりしているので、あとはお子さんに合うかどうかです。

各教室の特徴を把握していくつかに絞った上で、無料体験を試してみるとよいでしょう。

オンライン英会話教室でひとつ注意が必要なのは、お気に入りの講師でも離職によりいなくなる可能性が高いことです。

海外の離職率は、日本人が考えている以上に高いです。

私も仕事で自社の海外部門とよくやり取りしますが、先週までは普通に働いていた人が今週はもういない・・・ということもザラです。

日本でも最近転職が増えてきましたが、海外はそれ以上に転職が多く、講師の入れ替わりは激しいと認識しておいた方がよいでしょう。

どの教室を選ぶにしても、できれば特定の講師に固執せず色々な講師との会話に慣れておいた方が、今後の英語力向上につながると思います。

最後にこだわりポイントからおすすめの英会話教室を下記にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

のん

気になったら是非無料体験を試してみてくださいね!

ネイティブ講師に学びたい
キャンブリーキッズ
ベルリッツ・キッズ
DMM英会話(ネイティブコースはオプション)

日本語・英語のバイリンガルがよい
グローバルクラウン

子どもに特化したレッスンを受けたい
kimini英会話

ゲーム感覚で楽しく学びたい
クラウティ

英語の4技能やフォニックスを学びたい
QQキッズ

英検対策をしたい方
リップルキッズパーク

キッズ向け英会話教室徹底比較

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次